忍者ブログ

苦手で面倒くさいお片付け。 それをちゃちゃっと簡単にやりたいという方達へ便利な収納方法、整理整頓術を紹介します!!

   
いつまで大丈夫!?化粧品の捨てどきとは?
シーズンごとにいろんな新商品が出てついつい欲しくなっちゃう化粧品。
その日の気分や、服に合わせてメイクアップを変えている方もいらっしゃるでしょう。

↓ あなたのメイクボックスやポーチをのぞいてみてください

メイクボックス ハードタイプ エピ柄 コスメボックス
◆ バニティ かわいい 軽量 メークボックス プロ
持ち運び 大容量【楽ギフ_包装】◆

価格:3,996円
(2017/1/21 時点)
感想(274件)


ですが、今使っているものはいつ買ったものか覚えていますか?
よくよく考えると3年前なんてものもありませんか?
化粧品には消費期限なんてものがのっていませんからいつまで使っていてよいものなのか分かりません。

でも肌に直接触れるものですから、やっぱり気になりますよね。


◎スキンケア製品(化粧水・乳液・クリーム・洗顔料など)
未開封 3年
開封後 半年

開封後は半年とはなっていますが、2,3か月で使いきるのが良いでしょう。
だいたい毎日使用しているものだとそれくらいでなくなりますよね。


◎ファンデーション
パウダー 開封後 1年
リキッド     半年

でも使用中に臭いや感触などがかわったと思ったら、もう使うのはやめて捨てる方が良いでしょう。


◎アイシャドウ・チーク
パウダー 開封後 2年
クリーム     1年

直に指先をつけて使用している方は、指先の皮脂などが混ざっているので、使用期間は短くなります。
化粧品の中で1番減りが少ないけれど、いろんな色のレパートリーがあって楽しめる部分でもあります。
だからこそ使用期間に注意が必要です。


◎マスカラ
開封後 4か月

直接まつ毛やまぶたに触れるので、使用期限は短めです。


◎アイライナー
リキッド 開封後 4か月
ペンシル     2年

ペンシルは削って使用できるので長持ちします。


◎口紅、リップグロス
開封後 1年~1年半

直接唇に塗っていると使用期限は短くなります。
リップブラシを使う方が長持ちするでしょう。


基本的には使用期限の載っていないものは、未開封の場合使用期限3年と決まっています。


こうして使用期限の目安を書きましたが、あくまでもこれは目安です。
ですが使い方や環境などでも、使用期限は変わります。
使っていて、臭いや材質、感触など変化が感じられたときは使用をやめ、潔く処分するようにしましょう。
やはり肌に直接触れるものですから、なにかトラブルが起こってしまってからでは大変です。

この化粧品の期限を知っておけば、メイクボックスなどにずっと埋もれている化粧品を処分するきっかけになるのではないでしょうか。
1度のぞいてみて下さい。

↓ 自分で作るのも流行っています

自然素材で手づくり!
メイク&基礎化粧品 [ 中村純子 ]

価格:1,512円
(2017/1/21 時点)
感想(68件)




●関連記事
薬の保管方法と処分の時期とは?





掃除・片付け ブログランキングへ
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
プロフィール
HN:
片付けっ子
性別:
女性
自己紹介:
片付けが苦手な私が片付け上手になるためのアイデア収集ブログです。
P R
忍者カウンター
Copyright ©  -- ちょっとアイデア!便利なお片付け術 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]